スポールブール【東京練習日誌】

フランス発祥、世界最古!?の球技【スポールブール】を東京(新宿区)で楽しんでいるチーム『ブールスポーツ東京』(新宿スポールブール協会)公式ブログです。 フィンランド発祥、モルック部(新宿モルック協会)もあります。

スポールブール【東京練習日誌】 イメージ画像

だいぶ前の話

世界最古!?の球技「スポールブール」と言われてます1937年にスポールブールのルールブックがフランスで発行されています日本スポールブール連盟からその日本語訳の案内がありました1937年とは昭和12年で戦前の事になります毎朝のNHK連続ドラマ「エール」の時代と同じくらい19
『1937年のルールブック(フランス)』の画像

2019年も平日週2回の練習+週末それぞれの仕事や学校の都合に合わせて参加していましたこの年は国際大会の出場機会が多く、しっかり勝負してきましたBS東京から『アジア・オセアニア金メダリスト』誕生(女子シングルス)国内競技人口50名のマイナースポーツ「スポールブール
『2019年のお話』の画像

2018年当時は練習会が水曜午後と木曜夕方から…週末は三郷の練習会へ参加などしていたのですがメンバーの仕事休みが同じ曜日って訳ではなくてなかなか、同じ日に集まるって事が難しい1月から新規メンバー募集!練習を積み、たくさんの大会に出場しましたマイナースポーツは世
『2018年のお話 』の画像

ブールスポーツ東京は2017年設立です。こんな感じで設立しました……2017年のスポールブール女子ワールドカップ(フランス)に出場した選手の自主練場所が西戸山公園でした。知り合いの中でスポールブールをやってみたい!って女性が新規で6人も集まり(当時の国内競技人口
『ブールスポーツ東京設立の頃の話(2017)』の画像

↑このページのトップヘ